イラク人が食料価格の上昇に抗議、当局はウクライナ戦争を非難。

投稿者: | 2022-03-11

(※悪いのは政府ではなくて、ロシアとウクライナの戦争のせいだ、と言っている、ってことです。)

Iraqis demonstrate to denounce rising prices of basic food items, in al-Haboubi Square in the centre of Iraq's city of Nasiriyah
※画像お借りしました。https://www.aljazeera.com/news/2022/3/9/iraq-protest-food-prices-russia-ukraine-war

【参考記事】

https://www.aljazeera.com/news/2022/3/9/iraq-protest-food-prices-russia-ukraine-war

当ブログの一部、及び全部を無断転載、転送、再編集など行なうことはお控えください。 商用目的ではない個人ブログやYoutubeを含むSNS等での引用は、こちらのブログ元のリンク( https://sonaeru-san.com/ )を明記いただければ、問題ありません。

ブログ内でご紹介する製品は、病気の診断、治療、治癒、予防、あるいは生命の保護を保証するものではありません。 当方は医療従事者ではございません。商品の選択、ご購入、使用に関しては、ご自身でご判断いただくか、かかりつけ医にご相談して頂きますよう、お願い申し上げます。

当記事は海外サイトからの引用が多く含まれます。出来る限りエビデンスが確認できる情報を掲載しておりますが、エビデンスを確認し切れない場合もございます。

最終的な情報の精査は、ご自身のご判断になりますことをご理解下さい。

(ーーここから記事の内容になります。文章を分かりやすくするため、一部割愛、要約、追記する場合があります。「注釈」部分は私個人の意見です。ーー)

ロシアとウクライナは、中東諸国が大量に輸入している小麦やひまわり油の主要産地です。
2019年に同国を襲った反腐敗デモの発火点となった、イラクのナシルヤ市中心部のアル・ハボビ広場に、水曜日(Mar.9.2022)、500人以上の抗議者が集まり、基本的な食料品の価格上昇を糾弾するデモが行われました。

イラクの貧しい南部で、当局がウクライナ紛争のせいだとする食料価格の上昇をめぐり、抗議デモが発生。1週間ほど前から、食用油や小麦粉の価格が地元市場で高騰しており、政府関係者はさまざまな声明や対策で、高まる怒りに対処しようとしています。

退職した教師のハッサン・カゼム氏はAFP通信のインタビューに対し「パンでも他の食品でも、物価の上昇は我々の首を絞めている。私たちは生活するのがやっとだ。」と語りました。

An Iraqi carries a placard which reads in Arabic "Then you revolt for pride, you won't stop until you achieve your goal" during a demonstration to denounce rising prices of basic food items, in al-Haboubi Square in the centre of Iraq's city of Nasiriyah in the southern Dhi Qar province on March 9, 2022.
※画像お借りしました。【アラビア語で「誇りのために反乱を起こせ、目的を達成するまで止めない」と書かれたプラカードを持つイラク人。】


火曜日、イラク政府は国際価格の上昇に立ち向かうための施策を発表。これには、収入が100万ディナール(約700ドル)を超えない年金受給者と50万ディナール(343ドル)以下の公務員に、毎月約70ドルの手当を支給することが含まれています。(←まるでベーシックインカム?のような…接種してなくても貰えるんでしょうか?)

当局はまた、食品、基本的な消費財、建設資材の関税を2カ月間停止すると発表しました。

貿易省のモハメド・ハヌーン報道官は、食用油の価格上昇はウクライナ紛争が原因であるとし「ウクライナは(食用油の)世界市場で大きなシェアを占めているため、世界的に大きな危機が起きている。」と説明。更に、火曜日には、中部のバビル州で暴力によるデモがあり、デモ参加者が重傷を負ったと治安筋は述べました。

内務省は、「食料品の価格を引き上げ、市民を虐待した」罪で31人を逮捕したと発表した。ナシリヤでは水曜日、抗議者が「価格を操作する商人たちの強欲」を非難した。

(注釈:↑これおかしいですよね?原材料費が上がってしまうのだから、商品の価格を上げるのは小売業者からしたら当然の事にも関わらず、その商人達を「強欲だ」と言って逮捕って…)

ロシアとウクライナはともに、ひまわり油や小麦などの食料品の主要生産国であり、中東は特にこの2カ国からの輸入に依存している。
(ーーここまでが記事の内容です。ーー)

では今日はこの辺で。

皆さんの健康が守られますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。