ギリシャ首都アテネが大雪でまひ、公共交通が停止 車は立ち往生。

投稿者: | 2022-01-26
冬, 大雪, 道, 雪

【参考記事】

https://jp.reuters.com/article/greece-weather-idJPKBN2JZ0C5

当ブログの一部、及び全部を無断転載、転送、再編集など行なうことはお控えください。 商用目的ではない個人ブログやYoutubeを含むSNS等での引用は、こちらのブログ元のリンク( https://sonaeru-san.com/ )を明記いただければ、問題ありません。

ブログ内でご紹介する製品は、病気の診断、治療、治癒、予防、あるいは生命の保護を保証するものではありません。 当方は医療従事者ではございません。商品の選択、ご購入、使用に関しては、ご自身でご判断いただくか、かかりつけ医にご相談して頂きますよう、お願い申し上げます。

当記事は海外サイトからの引用が含まれます。出来る限りエビデンスが確認できる情報を掲載しておりますが、エビデンスを確認し切れない場合もございます。最終的な情報の精査は、ご自身のご判断になりますことをご了承下さい。

(ーーここから記事の内容になります。一部割愛、要約、追記しました。注釈部分は私個人の意見です。ーー)

[アテネ 24日 ロイター]

大雪に無縁なはずのギリシャの首都アテネが24日、2年連続の豪雪に見舞われ、公共交通機関が停止し、航空便も欠航が相次いだ。

観光名所のアクロポリスの丘から南の海岸に至るまで積雪に覆われた。環状道路では何百台もの自動車が一晩中、立ち往生するなどし、軍が出動して食料や水や毛布などを運転手に配った。鉄道とバスも運行を中止した。新型コロナワクチンの接種施設も次々に閉鎖された。

寒波は26日まで続く見通しで、25日はアテネ以外も含めて公共サービスや学校、銀行、生活必需品以外の商店が閉鎖される。

ギリシャのエーゲ航空は24日に大半の便を欠航とした。25日も運航が乱れる見通しで、26日まで影響が続く可能性があるとしている。

さて、、、

物流という、何とも「脆い」システムの上に、私たちは生活を預けてしまっているのだなあ、と感じます。そして、あのように気候の良い場所で「大雪」とは…

寒冷化という地球規模の大きな変化など、隠し通せるわけ無いんですよね。

それにしても、日本の物流って本当に世界一です。

丁寧だし、親切だし、正確だし、ちゃんと届く…

寒くても、暑くても、ちゃんと届けて下さる物流現場の皆様には、本当に感謝しております!ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。