これからは「少し不便。」では済まない。あらゆる所で、不足が深刻化していく。。。

投稿者: | 2021-09-25
飲料, ボトル, 棚, 缶, コークス, コーラ, 消費, ダイエット, 飲む

【参考記事】

http://theeconomiccollapseblog.com/before-they-were-an-inconvenience-but-now-the-shortages-are-really-beginning-to-sting/

https://www.federalreserve.gov/monetarypolicy/beigebook202109.htm

当ブログの一部、及び全部を無断転載、転送、再編集など行なうことはお控えください。 商用目的ではない個人ブログやYoutubeを含むSNS等での引用は、こちらのブログ元のリンク( https://sonaeru-san.com/ )を明記いただければ、問題ありません。 また、ブログ内でご紹介する製品は、病気の診断、治療、治癒、予防、あるいは生命の保護を保証するものではありません。 当方は医療従事者ではございません。商品の選択、ご購入に関しては、ご自身でご判断いただくか、かかりつけ医にご相談して頂きますよう、お願い申し上げます。

【目次】

  1. お見せの棚の商品が、どんどん減ってきていることに気が付いていますか?
  2. コネチカット州に住む、ごく普通の男性の周りで起きていること。
  3. 物流の大渋滞に加え、人手不足が世界中で深刻化…
  4. 【まとめ】自分の身も、大切な人も、守るのはあなた自身。

1,お店の棚の商品が、どんどん減ってきていることに気が付いていますか?

2020年にCOVIDパンデミックが発生した際のパニックショッピングでは、特定の商品が激しく品薄になりましたが、その品薄状態はそれほど長くは続きませんでした。 しかし、今は経済のあらゆる分野で品不足が広がっており、かなり苦しい状況になってきています。

残念なことに、感謝祭やクリスマスなど、ホリデーシーズンに向けて、品不足はさらに強まると言われています。 すでに多くの地域で不足が深刻化しており、非常に憂慮すべきことです。

海上輸送コンテナ、塩素錠剤、鉄道容量、ブラックパイプ(建物内の電線を収納する配管)、鶏肉、ワクチン製造に必要な特殊なビニール袋など、あらゆるものが不足し、住宅から食料まで、あらゆるものの価格がおかしな方向に向かっています。


米連邦準備制度理事会(FRB)でさえ、この時点で大きな問題を抱えていることを認め始めています。 実際、最新のベージュブックの中で、FRBはなんと80回も物資不足に言及しています。

米国内の一部の地域では、この不足が本当に痛手となっています。

2,コネチカット州に住む、ごく普通の男性の周りで起きていること。

「私は、コネチカット州に住むごく普通の男ですが、2週間ほど前、妻と一緒にコネチカット州のウォーターベリー近郊にある家族経営の中規模食料品店で体験したことを皆さんにお伝えしたいと思います。

一夜にして、あるSKU(注釈:Stock keeping Unit=お客様にお渡しできるもの。在庫。)が置かれていた棚に小さな黄色いサインが出ていることに気づきました。例えば、味付きのオートミール、特定のシリアルなどです。その小さなタグには次のようなことが書かれていました。「この商品は、サプライチェーンの制約により入手できなくなりました」と。

店内には全部で数百の商品に対してタグが貼ってあったと思います。もっと大きな問題に気付いたのは、ジュースや水の通路にたどり着いた時でした。ゲータレード(注釈:炭酸飲料の名前。)も、ボトル入りの水(ガロンジャグ)もなかったのです。

私はお店のマネージャーに「水はどこにあるのか?」と尋ねると、彼は「…彼らは沢山の(空っぽの)ボトルしかくれないんだ。」と言い、「彼ら」とは誰のことかと尋ねると、メーカーのことで、「ボトル入りの水が配給制になっている。」のだと言いました。

その時、たまたま通りかかったトラックの運転手が話に加わってきた。彼はメイン州から3日間の旅を終えて戻ってきたところだという。大抵、数時間で済む移動距離です。彼や他のトラックドライバーたちは、何日も倉庫に座ってトラックが埋まるのを待っているのだと言いました。

帰り際、ドッグフードが必要なことを思い出し、ペット用の通路に行ってみると、猫砂もドッグフードもなく、一番安いものの小さな袋がいくつかあるだけでした。仕方なく、ドッグフードを買いにPetSmartに行くことにしました。しかし、空っぽだった。ドッグフードの棚には、数袋を除いて空っぽだったのです。」

3, 物流の大渋滞に加え、人手不足が世界中で深刻化…

港に滞留しているすべてのコンテナ船を実際に降ろすことができれば、これほど深刻な不足はないでしょう。 今、西海岸には何十隻ものコンテナ船が荷揚げされるのを待っています…。

https://www.zerohedge.com/markets/record-shattered-again-73-container-ships-stuck-waiting-california

ロサンゼルス港とロングビーチ港の沖合にあるサンペドロ湾に停泊したり漂流したりしているコンテナ船の数は、これまでの記録を塗り替えている。

最新のピーク時。Marine Exchange of Southern Californiaによると、日曜日にサンペドロ湾で待機していたコンテナ船は過去最高の73隻でした(火曜日には69隻に戻っています)。日曜日に沖合にいた船のうち、36隻は停泊場所が満杯で漂流を余儀なくされていました。

理論的には、この数字はすでに異常で、これよりもさらに高くなる可能性があります。停泊できる場所は限られているが、安全に漂流できるスペースはありません。(注釈:漂流している船が事故など起こした場合、積み荷は全てパーになりますね…)

今は世界中で労働力が極端に不足しています。

悲しいことに、子供たちを学校に送り届けるための人手すら足りない状況になっています…。

全国の学区では、何千人ものバス運転手を補充するのに苦労しています。労働者不足のために到着が遅れたり、退職した労働者を雇い戻すために土壇場で奔走したりしています。


人員不足が深刻な地域では、この秋から生徒が対面式の授業に戻るのに合わせて、子供たちを学校に送り届けるために特別な措置を取っています。フィラデルフィアの学区では、交通機関を利用せずに自力で子供を学校に通わせる場合、月に300ドル、年間で3,000ドルを家庭に支払うことになっています。バージニア州のAlbemarle County Public Schoolsは、新しいドライバーに2,500ドルのボーナスを提供しています。

https://thehill.com/homenews/state-watch/573288-states-cities-grapple-with-critical-school-bus-driver-shortage?jwsource=cl

これは米国がこれまでに直面したことのない最悪の人手不足であり、さらに悪化の一途をたどっている。

さて、、、失業者が溢れ、仕事を求めていたはずの人達は、一体どこへ行ったのでしょうか?

労働力が不足しているため、今、経済はさまざまな困難に見舞われています。 このような状況を考えると、ジョー・バイデンの支持率が過去最低を記録しても不思議ではありません…。

https://news.gallup.com/poll/354872/biden-approval-rating-hits-new-low-harris.aspx「バイデン氏、支持率43%で、就任以来最低。ハリス氏は49%の支持率。。。」

ジョー・バイデン大統領が就任してから8ヶ月が経過しましたが、彼の職務支持率は6ポイント低下して43%となり、大統領就任時の最低値となりました。また、バイデン氏の業績については、初めて過半数の53%が不支持となりました。

これらの調査結果は、米軍がアフガニスタンから12万人以上を避難させた後に実施された9月1日から17日のギャラップ社の世論調査によるものです。
私たちの多くは、物資不足や高水準のインフレが起こることを長い間警告してきましたが、もちろん国民の多くはそのような警告には関心がありません。「大丈夫だよ、何とかなるよ、問題無いよ。」と言われたいだけなのです。

しかし、実際にはすべてがうまくいくわけではなく、これまでに経験した痛みは始まりに過ぎないのです。

4,【まとめ】自分の身も、大切な人も、守るのはあなた自身。

レール, 女の子, 構成します, 想像力, ファンタジー画像, 夢, 女性

先日、Youtubeチャンネルに頂いたコメントへの返信に以下のことを書きました。

‘’今後の食生活・食欲を、慎む人間に変化する事が出来るか否か‘’ が、恐らく運命の分かれ道でしょうね、と。

・食糧危機

・枠陳(暴露含む)の解毒、及びあらゆる難病への対処。

少なくとも、この二つは、個々が確実に直面するであろう困難です。

そして、このどちらをも可能にする方法が「少食」への道、ひいては「KETO体質への移行」だと思っています。

飽食の時代はもう終わっていることに、氣が付けた人達は、準備を始めています。それは「身体」の準備です。不足不足と言っていますが、これからすべきは不足を何とか補うことではなく「足るを知る」ことです。

食欲をコントロールすることが出来るか否かで、無意味な争いから距離を置くことも可能です。そのスキルは自分自身と、自分の大切な人達を守ることにつながると信じています。

いよいよ「大峠」、本番が始まります。心身ともに、ベストを尽くしましょう!

では、今日はこの辺で。

皆さんの健康が守られますように!

(以下はアフィリエイトになっています。苦手な方はスルーして下さい!)

【断食の神様に教わった 霊性を高める少食法】森美智代先生著
(私も買いました!)
https://amzn.to/35ODxOV

・【免疫力が高い体をつくる、自然療法、シンプル生活】東城百合子先生著
(私も買いました!)
https://amzn.to/3qnZdea

・「家庭でできる自然療法 誰でもできる食事と手当法(改訂版)」東城百合子先生著
(私も買いました!)
https://amzn.to/3hVApaa

・【自然農法でおいしい野菜づくり】学研プラスkindle unlimited対象0円
(私も買いました!)
https://amzn.to/3oDpO5Z

これからは「少し不便。」では済まない。あらゆる所で、不足が深刻化していく。。。」への2件のフィードバック

  1. Keiji Yoshikawa

    YouTube 見ました。
    いつも有益な情報、ありがとうございます。
    え~~~、ペットフード、PetSmartでも欠品~~~?
    US Shipping Port Logjams Likely to Last Until Summer 2022 | Newsmax.com
    https://www.newsmax.com/newsfront/ports-shipping-trade-traffic/2021/09/05/id/1035146/
    2022年夏までコンテナ輸送ダメとのニュースを見て、昨日ロサンゼルスに問合せ出したのに現物がなければダメじゃん。
    う~ん、今のところは州によってだいぶ違うのかしらん?
    再度問合せしてみます。

    返信
    1. sonaerusan 投稿作成者

      コメントありがとうございます。近所のPetCoに行ってきましたが、猫の餌は「在庫なし」という貼り紙がチラホラありました。
      我が家はペット飼っていないので、初めてPetCoに行ったため、商品が充実している状況は分かり兼ねますが、欠品はありましたね。
      州によって、差はあると思います。
      2022年夏までコンテナ渋滞の見通しとは…厳し過ぎますね

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です